花と・・・Hana plus

pikeflower.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 28日

ミモザのリース

まるで春のお天気みたいに
不定期更新ですみません。

寒いけれど、日差しはとても暖かいですね。
花粉症のみなさん、おげんきですか。

春を告げるミモザも、これで今年はもうおしまい。

ミモザの花言葉は、優雅、真実の愛、最高の女性・・など。
愛にまつわる花言葉をいくつか持っています。

ミモザリース・・
つくってみたら、モコモコ結構なボリュームになりました。
一心不乱につくっていると、ちょっとお鼻がフガフガしますが、
元気な黄色に免じて許してあげます。

ミモザがうちのお庭にある人は、ぜひつくってみて。
作り方は単純、いるのは根気と愛情。
ほっとけば、ドライにもなるし
完成すれば、倍うれしい。
苦労のしがいあるミモザのリースです。

b0144605_13325168.jpg


苦労はいやだが愛は欲しい?方に、今週オーダーを受け付けています。
直径約35センチ。

お問い合わせ先:hanaplus@nifty.com





・・・お知らせ・・・

浜松駅前のカルチャースクールで、
パリスタイルのお花と、カジュアルなテーブルコーディネートを一緒にした
(花のあるテーブルコーディネート)
という新しいレッスンが始まります。


わたしが新婚のころ、
フランス料理を初めて学び、お世話になったシェフ、
元・浜名湖・オーベルジュ・キャトルセゾン グランシェフ
現・シェ・モリヤ(浜松市板屋町)の守屋金男氏からご推薦いただき、
浜松駅前にありますSBS学苑(遠鉄校)で、季節ごとの開催となりました(予定)


お友達やご家族とのテーブルを囲むときに、
気取らない・・でもちょっとおしゃれなテーブルを自分で作る・・
そんなコツをお伝えしながら、
初夏のテーブルの花を、パリスタイルでつくります。


食器やクロスなどの雑貨と花、といったテーブルまわりの世界を、
そのときの目的に応じて、全体を美しくまとめるにはどうしたらいいか、
色彩の面からも、わかりやすくアプローチしたいと思います。

みなさまのご参加を、心よりおまちしております^^



講座名:花のあるテーブルコーディネート

講 師:hana-plus 山本ミカ

場 所:SBS学苑 遠鉄校 (遠鉄百貨店・新館8階) 浜松駅前徒歩1分

日 時:5月17日(木曜)午前10:30より12時まで

お申し込み:SBS学苑 HPの講座案内からどうぞ

お花の経験のない方でも、大丈夫です。
お花はお持ち帰りいただきます。
お食事は出ません。





4月のレッスンのお知らせ

4月レギュラーレッスンは・・・
24日火曜、25日水曜です。

いよいよ一年で一番お花がそろう、美しい季節になります、
パリ風コンポジションで、たっぷりお花を使ってみましょう。
レッスン料金 6000円


お気軽カジュアルレッスンは・・・4月9日(午後のみ)、10日(午前午後)
レッスン料金 3500円


どちらも単発受講可。
受講しなくても作品だけを、
ご自宅用にお持ち帰りいただくこともできます。
プレゼント用には、仏製ペーパーでラッピングいたします。
[PR]

by pikeflower | 2012-03-28 13:59 |


<< もうすぐハーブの季節      (花のあるテーブルコーディネー... >>