人気ブログランキング |

花と・・・Hana plus

pikeflower.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 27日

京都 one day trip

お花のみなさんと一日旅行で、
いつか京都でご飯だべたいな・・と
言い出したのは、確かわたしだったのです。
ここから京都は案外近くて、
一日で行って、ご飯を食べて帰ってこられる距離なので。

が、今年はまったく気力体力がすぐれなかったので、
中止か無期限延期に・・と思って、おずおずといいましたら、

いぃぇ!だいじょうぶ、ピケさん、
そう言うときにこそ、気晴らしに旅行はいくべきよ。
と、生徒さん随一アクティブなMrs.teddyさんに、どぉんと背中をおされ、

それじゃ、企画立案はわたくしが、と引き受けて下さったのは、
一見深窓の奥様、でもじつは、元祖山ガールのHirokoさま。

連れて行ってくださるのなら、どこへでも~
とニコニコおっしゃるKimikoさんとMrs.Oさん。


初秋のある日、都合のつくみなさまだけで、京都に行ってまいりました。
お花つながりの生徒さんとの旅行などは、今回初めて。

人生の酸いも甘いもわかっている、優しいお姉さま方のおかげで
わたしはすっかり甘えて、
気持ちのいい京都を、一日ゆるりと満喫することができました。


b0144605_11175561.jpg





b0144605_11183626.jpg


比叡山延暦寺の門跡のひとつ。青蓮院の庭園。
紅葉にはやや早かったけれど、見事な庭です。
でも、もみじもちらりと、赤くなってます。
作られたのは室町時代。
雪降る、冬のお庭もすてきでしょうね。






「わたしを撮って♪ 」とチョウチョが言ったので→
このお花、なんだっけ・・。
^^;





















b0144605_11213220.jpg


b0144605_11201030.jpgお昼は、烏丸御池の岩さき。
のれんの下から、だれかのおみ足。

会席料理、8品くらい出てきました。
京都らしいいいお味。
企画担当のHirokoさんがよく行く吉良屋(豊橋市)の板さんにきいたお店だけあって、
プロにきいたプロのお店。
いろいろ手が込んでます。
勧められて、日本酒をお猪口いっぱいで乾杯、あっという間にいい気分^^

右写真は秋鱧のお椀。→





白いTシャツとタブリエ締めて、きびきび働く女将さん。
髪は慣れたかんじの麗しいアップ、長めのアイラインが美しい。
女のわたしもみとれました。
客あしらいもとっても上手で、この笑顔をみたくてくる常連さんもいるんじゃないかしら。
手伝ってるお嬢さんも、お母さん譲りのとびきり美人。

帰るとき、料理長のご主人と女将さんが玄関先で、ずっとわたしたちを見送ってくれました。



帰りの新幹線のなか・・

teddyさんいわく、きっとあの女将さん、引きずってたと思うゎ。
(は?引きずるって何を・・?)
着物よ!
(・・・・・・・・・・・・・ぁ・・芸妓さん?)
お嬢さんが言ってたでしょ、
この店のお米を、丹波のおじいちゃんがつくってますって。
(うんうん)
丹波から出てきて、苦労して芸鼓さんになったの、
そんなとき出会った
内気で、寡黙で、仕事のできる年下の板さんのご主人を、
あの美貌ですっかりとりこにして結婚しちゃったのね、
それで紆余曲折、ここまでのお店に女将の力で、もり立てたててきたってわけ。
(全員そろって) なるほどねぇ~~

(このドラマは完全なフィクションです)





b0144605_11225792.jpg


今、お江でもでてますよね、秀吉とねねが祀られています。
ねねは秀吉亡き後、出家して高台院となりました。
ここは、高台寺。

手前が開山堂、奥が霊屋(おたまや)。
ねねはここに眠っています。
国の重要文化財です。



行きの新幹線の中では、
Hirokoさんから、みかんとチョコとおせんべいの入ったビニール袋が配られ、
小学校の遠足を彷彿とさせ、
花の話は全く出ませんでしたが、
たのしい話が途切れない、いい旅行でした。

行きたくないと言ってたのがうそみたい、
また行きたいな^^

by pikeflower | 2011-10-27 14:07 | others(その他) | Comments(8)
Commented by アルケミスト at 2011-10-27 19:22 x
フジバカマかと思いますが、どうでしょう。。・

京都日帰りで行けるなんていいですね~~♪
これからの季節だと湯豆腐だけ食べに行きたい。・・。
あ、食べることばかりです。
青蓮寺も高台寺も夜間の照明が美しい記憶があります。
京都だとゆったりと大人の時間が楽しめそうで
☆。、::。.::・'゚♪素適♪゚'・::.。::、。☆ですね~
Commented by pikeflower at 2011-10-27 21:33
ありがとうございます~、アルケミストさん^^;
なかなか出てこなくて、気持ち悪かったんです。

京都、アルケミストさんもなれてるようですね。
湯豆腐だったらお庭を見ながらいただく、龍安寺の西源院とか?
いいですね、京都。
・・ぁ、でも行ってきたばかりじゃありませんか、アルケミストさん、パリ^^

Commented by umi at 2011-10-28 21:47 x
わあ、いいな~
京都日帰りって、すんごい。
いいないいないいな。
いいなーっ。
日本の美しさ、ずっと残していきたいですよね。(急に真剣)
あぁ、いいところに住んでらっしゃいますね~
今、どこに行きたいかって?
3歳のころに、1日だけ行きたいわ。
あ、あとやっぱり京都奈良あたりね。

Commented by pikeflower at 2011-10-29 10:49
umiさん

いいですよ、美しぃ場所、楽しいひととき、おいしいもの・・
気負わず、ふらぁ~っと
どこかにでかけて息抜きしてくださいな。
紅葉時の京都は、もぉ~日曜の新宿渋谷を上回る大混雑で、逆にぃらぃらしてきますから・・
今とか、初冬とかがおすすめです。

でもそちらなら、
もっと近くで、自然や日本の美を感じるところあるはずよ
ぜひ、ふらりと・・^^

Commented by chez-nami at 2011-10-29 16:39
1日ゆるりと京都なんてステキ
かしましい、、いや、楽しそうな皆さんの声が京都に響いていたでしょうね
京都は学生の頃にそれなりに回ったけれども、、
こちらはそういえば行ったことなかった
見た事のない景色にワタシの旅心がくすぐられます

京都、良いですね
Commented by pikeflower at 2011-10-29 19:48
chez-namiさん

暑くもなく寒くもなく、とてもいい季節の京都でした。
そしてかしましい、ぃや、楽しい旅でしたよ。

京都は、言わずとしれた世界的観光地ですけれど、
今回思ったのは、外国人の数が少なかったこと・・・
やっぱり地震のせいかな・・と思いました。
Commented by uransuzu at 2011-10-30 10:59
いつも移動は飛行機が多いのですが、たまには新幹線に乗りたいな。
ミカンとチョコとおせんべいの入った袋、楽しいですね~
できれば、普通列車で駅弁いただきながら、だと、もっといいかも。

pikeさま、素敵なお姉さま方に可愛がられていらっしゃるのですね。
私も仲間に入りたいです❤
Commented by pikeflower at 2011-10-30 13:22
飛行機には飛行機のよさ、電車には電車のよさがありますね。
やっぱり遠足にはお菓子付きの電車かな(笑)
uransuzuさまがここに入ったら、もう、
にぎやか、とかではすまなくなりそうです・・
きっとみんなと気もあって
さらに楽しくなりますね、間違いない^^v

お姉様がたには初めてこんなふうに甘えさせてもらって、
とても心地よかったです、
ありがたいことです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 自分をいたわるあれこれ      カボチャのプレゼント >>