花と・・・Hana plus

pikeflower.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 19日

夏のナチュラルリース

梅雨がようやくあけましたね。
こちら豊橋はもう、じりじりと音が聞こえそうなほど、ギラギラ太陽が照りつけています。

ふと思いだしたのですが、
以前若かりし頃、オーストラリアにいたころのこと、
シドニーから砂漠を横断して、何百㌔と旅行したことがあります、しかもバスで。

真夏ではなかったと記憶していますが、
もうとにかく暑い上に、砂漠の赤い砂ぼこりが鼻からもジョリジョリ入ってきて、
サバイバル的貧乏バス旅行の醍醐味を、存分に味わったのですが、
その時途中で立ち寄ったのが、宝石のオパールの世界的産地クーパーペディーという町。
まるでありの巣のように、人が地下に住む炭鉱町で、
中に入ると天然のクーラーがきいているように
ひんやりとすっごく快適だったのを思い出しました。

・・・前置きが長くなりました。
何が言いたかったかというと
夏だけ、地下にもぐって暮らせないかな~と思って ^^; (クーラー苦手だし)



さて、気を取り直して
今日の夏の明るい陽射しになじむ、
自然素材のナチュラルリースをつくりました。
フレッシュな花とグリーンを使って、ワイヤーでしあげていきます。

b0144605_13293251.jpg


来週27日(火)と28日(水)は、午前午後夕方の花レッスンになります。
今回のナチュラルリースは、どなたでも単発レッスンの受講が可能です。
(リース直径約33㌢の作品 6000円)。
ご興味のある方はメール、電話、またはご連絡先記入の上非公開コメントでお問い合わせください。

※ 市場の状況で当日、若干花材が変わることがございます。
[PR]

by pikeflower | 2010-07-19 13:53 |


<< ひまわり      今日のお取り寄せ >>