人気ブログランキング |

花と・・・Hana plus

pikeflower.exblog.jp
ブログトップ
2019年 06月 21日

今年最後のしゃくやく美人

お天気不安定ですが、

ギンギラの夏日より、今の季節がわたしにはらくちんです。

低気圧が体調に影響する人は、ちょっと辛い季節ではありますね。

ご機嫌いかがでしょうか。


しゃくやくがそろそろ終わりとなりました。

スモークツリーのモクモク度がとてもすてきだったので、

この赤と合わせて、白のしゃくやくで

紅白でまとめてみました。

ひそかに好きな姫りょうぶも旬、


今を過ぎると、夏の花が一斉に花屋さんにならびます。

b0144605_13594015.jpg


今日のフラワーレメディのブログのタイトルは、

「やさしくなりたい」です。

フラワーレメディに興味がありましたら、どうぞ。







# by pikeflower | 2019-06-21 14:10 | Comments(0)
2019年 05月 29日

フラワーレメディのブログはじめました。

まずは、レッスンのお話から・・


本日の花レッスンは、ボックスフラワーでした。

この形、今ではかなりポピュラーになりました。


お重に入れた花のお弁当みたいなアレンジメントです。

いける時のコツはちょっとありますが、

どなたかへのプレゼントにお持ちすれば,

きっと喜ばれると思いますし、

箱のふたを開けたときのその方の笑顔を、見たくなるはず^^


b0144605_23075937.jpg


ガーベラは普段、あまりわたくし的には使わないお花ですが、

このごろは芸の細かい子も結構あって、選ぶ方も楽しい。


これはパスタ ベネチアという、よくわけのわからない名前のガーベラです。

一応、マカロニのような形に丸まった花びら

しかも複色(単色ではないという意味)で、

色はピンクと思いきや、

裏はライムグリーンという、結構ウルトラC級の出来栄えだと思います。





さて、まるで「氷はじめました」みたいなタイトルをつけてしまった

本日のブログですが、


お花のブログとして長々と、細々と続けてきたこのブログも、

もう10年が過ぎ、

わたくしの趣味の変容、遍歴もこのブログに記してまいりましたが、

今見返してみますと、若気のいたり的に、

若かったからやってこれたのね、とも思ったりもします。



そして不覚にもふたたび、もうひとつ、

趣味が高じて思いもかけずに、今となっては、どっぷりはまってしまった、

フラワーレメディ

に特化したブログも始めることにいたしました。

(これで老いていく暇がなくなりそうですw)




 レメディは、こちらでも何度かご紹介していますように、

心のバランスを整えることで、ストレスや葛藤を軽くし

それによって体調も自然とよくなっていく、植物の統合療法のひとつです。



花やレメディを通して、

わたしがこれまで人生で経験した様々なことを、

私らしい視線で感じたようにつづり、

レメディの不思議やすばらしさを紹介しております。


それが読者のみなさんの

健康のための、新しい知識となってお役に立てたり、

心の癒しとなれば、とてもうれしく思います。



ということで、

こちらもどうぞ、ご愛読くださいね。^^/




つらいマイナス感情を手放し、

もっと自由で しあわせなわたしになるために・・

レメディスクール開講中


英国 E.バッチ財団公認プラクティショナー

山本ミカ


お問い合わせ

mika_yamamoto☆mbe.nifty.com(☆を@にかえて)




お花にさわって癒しの時間・・
お花のレッスンも受付中

ナチュラルで自然なスタイル、パリスタイルのお花を学べます。
お花の教室 Hana-plus  since 1998
次回は、6月18日 @愛知県豊橋市

お問い合わせ

mika_yamamoto☆mbe.nifty.com(☆を@にかえて)





# by pikeflower | 2019-05-29 23:12 | Comments(2)
2019年 05月 20日

癒しの森

今日は、雨空だけど、
最近は五月晴れの新緑を楽しめます。

そよ風と、川のせせらぎと、鳥の鳴き声だけの、
この空間は、わたしの癒しの場になっています。

街の雑音から逃れて、
自然のゆりかごみたいなこの場所で
爆睡するためによくここに来ます。

時々近くを山歩きしているおばちゃんたちが、
気持ちよさそう~とか言って、横を通り過ぎます。
たぶん私のことだと思いますw

来週はお花です。
たのしみ。





# by pikeflower | 2019-05-20 14:27 | others(その他) | Comments(0)
2019年 05月 09日

頭痛すっきりローション教えます

ここのところ、パソコンやスマホから離れず一日を暮らしているので

頭が痛くなってしまう


し過ぎはやっぱり気を付けないといけないけど、

レスキューは頭痛にもいいの、

今年の花粉症などからくる頭痛にも、効きましたよ。



(これはクリスタルキャンドルというお花、大きいクローバーって感じ・・)

牧歌的な雰囲気で、みているとホッコリするお花

赤いものは緊急用のレメディになるらしい。たとえば夫婦げんかのときに効く笑

b0144605_16500492.jpg


わたし秘伝の

頭痛すっきりのローションの作り方です。



ヘアートニックローション、持っていますか?

頭皮につけて、マッサージするアレね。


そのふたを取って、レスキューを4滴くらいいれてシェイクしたら、

レスキュートニックローションできあがり。

これを、頭痛の頭にしっかりつけて、やさしくやさしくマッサージ。

痛いところは念入りに。


数分で、それまでの頭痛が、霧が晴れたようにすっきりします。

あっという間です。

お試しください。

頭皮も柔らかくなって、抜け毛も少なくなったような。



もし、ローションがなかったら、わたしは適当に手作りします。


ミカ風手作りトニックローション


口先の細いボトルを用意して、

水100ccくらい

化粧水5~10㏄くらい

好きなアロマオイル2滴(ラベンダー、ローズ、ローズマリー、ペパーミントなど)

レスキュー4滴

をいれてシェイクします。

オイルをいれたら分離しますから、使う前にはシェイクしてね。

頭皮もしっとりするし、いい匂い。


冷蔵庫に入れて1週間くらいで使い切ります。


b0144605_21021237.jpg

すべての人の心に安らぎとしあわせを。



・英国バッチ財団公認プラクティショナー
  (E.Bach Foundation Registered Practitioner)
  ・カラーリスト(パーソナルカラー・色彩心理)
山本ミカ



# by pikeflower | 2019-05-09 17:00 | フラワーレメディ | Comments(2)
2019年 04月 23日

ブーケ・シャンペトル

生徒さんへ、そしてこちらのお花が好きなみなさんへ


今日のブログはレッスン風にいきますね。

今回はシャンペトルブーケです。


シャンペトルは田園風、田舎風の意味。

大都会からみれば、ここ豊橋はいなかですが、

とは言うものの、花と雑草が入り乱れる、美しい風景は

あんまりないかもしれないですね


b0144605_21341127.jpg


フランスのフラワーデザイナー、クリスチャン・トルチュが

子供の頃過ごした田園風景を、そのまま花の作品に取り入れたくて

当時、おすまし顔で花屋にならぶバラや蘭や百合などしかなかった、

花屋さん典型の花材ではないもの・・、

たとえば

柔らかい繊細な茎をした雑草とおぼしき緑や、小花などをたっぷりとりいれて、

(雑草って呼んだら雑草に悪いけど・・)


パリの有名メゾンにだしたところ、

これがとても喜ばれ、爆発的人気がでたというブーケ。

今では、日本でもパリスタイルといったら、まずはこのタイプかも。


彼は、フランスを代表する花の革命児とも言われています。


さぁて・・


本日の花材はこれ・・


青い実のついたサクランボの枝、バラ(サラ、イエローラナン)、

豆の枝、クリスタルキャンドル、ホワイトレースフラワー

西洋ナズナ、レモンリーフ、ブロディア


まぁるいラウンドのブーケとちがって、花材の長さは段階つけて。

スプレーバラは短めにまとめ、長く使う花材は思い切って長くです。

360度どこからみても美しく仕上げましょう。




     ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・      


柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル

月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・2019年5月は28,29日です。 
・6000円(花器別)


・ディプロマコース ベーシック

お花を最初から学びたい方向けコース、全12回
クラッシックからモダンスタイルまで一通り学ぶことで、
生活の中で必要な花をいけたり、プレゼントするときのブーケなどを
自分でつくることができます。
基本の色彩学やパリスタイルの色でつくるお花も楽しんで学べます。

・ディプロマコース アドバンス 

毎月一回 生活の中で、お花を生けることがもっと楽しくなるように、
ベーシックで基本を学んだ後のさらにステップアップさせるクラスです。
クラッシックなスタイルからフランスのモダンなスタイルまで、
理論をとおして、花を使って表現することの、楽しさと深みを学びます。
最後は実際の花市場を見学して、お花を買って、
自分で作ってみる楽しみな体験も予定しています。

基本や理論はもちろん、花を使ったテーブルコーディネートや色彩学から学ぶ、
うっとり色あわせのテクニック、
今流行の花選び・色選び、よい花を購入する秘訣など
hana-plus ならではの、花をもっと身近に感じ、
おしゃれに楽しむ方法を併せてお教えしています。

ひと月に一度、約一年間学ぶことで、花の楽しみ方が広がります。

・アドバンスクラスは、ベーシッククラスを受講した方が進むクラスですが、
当スクール・他スクールでだいたい2年以上(たとえば月一回を二年以上)の経験のある方も受講できます。

所要時間 約2時間・8000円(花器別)

お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto☆mbe.nifty.com(☆を@に変えてください)
hana-plus 山本ミカまで




# by pikeflower | 2019-04-23 22:17 | | Comments(2)