2016年 03月 04日

妖精色?でいけてみた

b0144605_15553670.jpg
今月のアドバンスクラスでは
スイトピーだけでも4種類200本用意
(買イスギ)
しかし花市場で、かわいすぎる色の花の前を
だれが淡々とスルーできるでしょうか。
(デキマセン)

今月は、べーシックに続いて2回目の(投げ入れ)、
身近な生け方、だけど安定させ形をきめるには要テクニックです。
形はフリースタイル。
できるかなぁ・・・の心配をよそに、

みんな、花をさしながら、笑みがこぼれて、ハミングきこえるし。


そういえば、12月のアドバンスクラスでやったアレンジ
インスタグラム?に載せたエリちゃんいわく、
クリスチャン・トルチュ本人に、(イイネ!)のポチッをもらいました~と。



クッ・・・・クリスチャン・トルチュ本人が!?005.gif
・・・それ、うれしぃかもっ。070.gif
(Christian Tortu・・)
フランスで花の革命児ともよばれた、花業界の巨匠であります。

レナちゃん、
結構すてきにつくったと思ったけど、
本人やや不満げ、うちに帰って再挑戦して
写メも送ってきたよ。
始めて一年あまりとは、とても思えない
大胆不敵なアシンメトリーなデザインに
ここに写真アップして、生徒自慢しようと思ったわたしですが、
どうやったらいいかわからず省略。

チカさんも、すごく熱心。
たぶんクラスの中で、のべ時間一番花に触ってるだけあって
今回の作品は輝いてました。

ヨコちゃん、
いきなりホテルラウンジ装花のデザインに挑戦。
花歴1年とちょっとで、ここまでできるなんて
正直言って、びっくりポン・・いぇ・・大変驚きました。
仕事後のクタクタも、レッスンが終わる頃は
本人もおどろくほど、体も軽くなって明るい笑顔に。
よかったねぇ。

他のみなさんもあとで写メを送ってくださいました。


ベーシック含め、それに続くアドバンスコースでは、
理論と実技、わたしが教えられる限りの
すべてを教えるつもりでやろう、と決意してはじめました。

で、口はだしますが、手はなるべく出さず
自分で考え、自分で苦労してでもやってみなさいという
ややスパルタで、
それぞれの個性を大事にしたいという思いが、
意外に、功を奏したのか、
知らないうちに、みなさん本当に花好き、花上手になっています。


でもほんとは、
上手になる事よりも、もっと大事なことがあるのです。

それは

ワクワクして好きなことをする、無心の時間を持つことです。

忙しい毎日だったり、
悶々と過ごすときもあるでしょう、
でも、ほんのひとときでも、
子供の頃遊んだ時のように、夢中でなにかに集中したら、
ほんとうの自分を思い出せるのよ。

それが、自分軸、ハートに戻るということで
自分を癒す、ということです。

見ているだけで、この日はうきうきでした。
花色も妖精みたいでした。


みんなありがとう。



         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・3月は29日、30日両日です。
 当月は、パニエをつかったコンポジション・・、たぶん。
・6000円(花器代・1500円別)


<ベーシッククラスの募集をします>

お花の基本をきちんと理論から学びたい方にお薦めです。
一年間のカリキュラムのベーシッククラスを卒業すると、
希望があれば次のクラス、アドバンスにもすすめます。

月一回、夜6時頃~



・ディプロマコース アドバンスクラス 毎月一回土曜日、午前10時~午後4時半~

生活の中で、お花を生けることがもっと楽しくなるように、
ベーシックで基本を学んだ後の
ステップアップクラスです。

クラッシックなスタイルからフランスのモダンなスタイルまで、
理論をとおして、花を使って表現することの、楽しさと深みを学びます。

最後は実際の花市場を見学して、お花を買って、
自分で作ってみる楽しみな体験も予定しています。




お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

# by pikeflower | 2016-03-04 18:22 | | Comments(4)
2016年 02月 20日

春の風景 (男の子ってかわいい編)

b0144605_2214387.jpg


先日、ごったがえすマーケットで買い物をしていたら、
20歳くらいの背の高い大学生くらいの男の子に、いきなり声をかけられた。
なんと、わたしの持つバスケットの中に、ダイレクトに手を突っ込み、

野菜指差し、
男の子  「あ!なにこれ!? ねぇなにそれ?」005.gif

わたし  ・・・・・(はぁ?・・・・)

まったくひるむ様子なく、次はちらし寿司指差し、
男の子  「ぁ!これも・・なに?ねぇ、これなに?」023.gif

わたし  (・・だいじょぶか、この子015.gif

そしておずおず、「こ・・これはね・・」と答えようかと思ったとき
その男の子、初めてわたしの顔をみて

「ぁ・・・・・・・・ 完全におかあさんと思って話してた・・・009.gif

吹き出しました。003.gif
家族で買い物にきていたんですね。
その後両親と買い物してましたけど。

息子を持つおかあさんというのは、
日々、こういう会話しているんでしょうか。




「これはね、サラダにするの、スイスチャードだって、色がきれいね」
「こっちは、ちらし寿司、みんなでお昼にたべましょ」とか。
母と息子の、このなんともいえない、甘い雰囲気を一瞬、疑似体験してしまいました。


昔、友人が男の子を産んだとき、
あんまりにもかわいすぎて、
「わたしは、この子を立派なマザコンに育てて、ぜったい結婚させないっ」
と、冗談いって笑っていたけど
それは半分、その時は本気だったかもって、気がしました。

最近レッスンにも、若いお嬢さんたちが増えてきて、
ほんとにかわいいなと、しあわせな気持ちで教えているんですけど、
男の子も、女の子とまたちがったかわいらしさがあるんだね。

男の子も、レッスン来ないかな、ハハ・・。

今月は春のお庭です。
春爛漫で、楽しいですわよ。
お楽しみに。



        ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・2月は23、24日両日です。
 当月は、Spring gardenです
・6000円(花器代・700円別)


お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

# by pikeflower | 2016-02-20 10:14 | | Comments(4)
2016年 01月 31日

ミモザのブーケ

b0144605_1441876.jpg


先日の大寒波のとき、
車の車外温度計は、マイナス2度と出た。
かわいそうに、その日市場のお花の一部は、
瀕死の凍傷になってたりして、
ほうれん草のおひたしみたいな子もいたりして、
みんな冷蔵庫へ我先にと避難!してましたが、

それでも10日ほど前から、ミモザが市場にもう出はじめた。
早いなぁ。
今年は桜も早そうだ。


昨日、夫・柿野の甥が、
北海道からかわいいお嫁さんを連れてきたので
ミモザをブーケにして、会いに行ってきた。

氷点下15度の、まつげも凍る氷の世界から来たお嫁さんは、
ミモザを、とてもよろこんでくれた。
うれしそうな二人には、ふわふわ明るい黄色がぴったりだ。

こんな暖かいところに住んでたって、
毎年、冬のこの時期にミモザをみると、
心が躍るんだもんね。










         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・2月は23日、24日両日です。
・6000円(花器代別)

・フレンチスタイルの、基礎と応用を学ぶ
Basic class、 Advanced class もあります。

お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカ











ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

# by pikeflower | 2016-01-31 15:06 | | Comments(6)
2016年 01月 20日

外は真冬、中は春のスイトピー

b0144605_21554842.jpg
わが町にも、雪がうっすらつもっています。
冬本番です。

ミモザも市場にちらほら、
出始めの春の花を市場でみるときが、一年で一番わくわくします。

先日からわたしはたんぽぽのレメディ、飲み始め
こちらも春っぽいです。


介護施設の母を見舞いました。
いつも顔をみせると、うれしい顔をするが、今日はその後泣き通し。
無言で、延々と大粒の涙をながし、ちょっと困った。
もう母と話をするのはむずかしいのだ。
職員さんの前では、よく笑い、泣かないらしい。
病気になる前の母は、人前ではいつも微笑みの人だった。
・・・(レメディは)アグリモニー。

体は硬くなり、背骨が弱って、今は自分で立てない。
職員さんに頼む、彼女へのレメディは、この日からひまわりもいれた。
気持ちを強くもつことができるから。
脊椎や腰の強化に、ヨーロッパではカイロプラクティックに使うらしい。
ひまわりを、心の安定に効くハートオイルに混ぜて、
背骨にそって、ゆっくりオイルマッサージしたら
背中がさっきより、しゃんとしてきれいに座った。
そういえば、ひまわりはしゃんと立つ花だ。

帰るころになると、とても穏やかできれいな顔で眠りはじめたので
一安心。 彼女はまだ美人だ。
泣くのは、感情の浄化になったかもね。
そういえば、涙ってそういうものだ。



         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・1月は26日、27日両日です。
 ・6000円(花器代別)




・ディプロマコース アドバンス  毎月一回土曜日、午前10時~午後6時半~

生活の中で、お花を生けることがもっと楽しくなるように、
ベーシックで基本を学んだ後の
さらにステップアップさせるクラスです。

クラッシックなスタイルからフランスのモダンなスタイルまで、
理論をとおして、花を使って表現することの、楽しさと深みを学びます。

最後は実際の花市場を見学して、お花を買って、
自分で作ってみる楽しみな体験も予定しています。

基本や理論はもちろん、
花を使ったテーブルコーディネート
色彩学から学ぶ、うっとり色あわせのテクニック、
今流行の花選び・色選び、
よい花を購入する秘訣など

hana-plus ならではの、
花をもっと身近に感じ、おしゃれに楽しむ方法を併せてお教えしています。
ひと月に一度、約一年間学ぶことで、花の楽しみ方が広がります。

・アドバンスクラスは、ベーシッククラスを受講した方が進むクラスですが、
当スクール・他スクールでだいたい2年以上(たとえば月一回を二年以上)の
経験のある方も受講できます。

次回は、1月30日(土)10時~と4時~
所要時間 約2時間半
・8000円(花器別)



お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

# by pikeflower | 2016-01-20 10:07 | | Comments(6)
2016年 01月 13日

フラワーレメディ 自分で自分をほめマシタ

b0144605_20491977.jpg
バッチレメディ・プラクティショナー(実践家)コースの最終レベル
すべてやり終え、本日課題提出しました。
レメディの、臨床レポートと卒業論文・・みたいなもの、
こんなの大学の卒論以来だ。

ハァ・・・ナガカッタ  042.gif

PCに張り付いて、
頭痛、目が疲れる、頭皮カチカチ症候群になやまされましたが
(・・毛も抜けるし014.gif・・)
でも昨日ふと思いついて、レスキューローションを頭皮にぬって、マッサージしたら、
しばらくしたら一気に頭痛解消、頭皮超リラックス、しかもオメメぱっちり。003.gif

なんだ・・最初からやればよかった・・
まるで、アーユルヴェーダで頭にぬるいオイルたらすみたいなゆるゆる感・・
(わたくしオリジナルのマッサージローションの作り方は、下)




去年の受講中、校長先生(理事長)おっしゃるには
日本国内に200人超いるプラクティショナーの中には
ロック歌手、いやポップスか、相川七瀬さんいるそうな。(ァァいましたね・・)
本人、受講中はすっぴんで、本名、素性を明かさなかったけど、
まわりのみんなに、七瀬ちゃんに似てるね~、とほめられ
よく言われるの~012.gif
みんなだまされちゃったそうだ。

バッチレフラワーメディのプラクティショナー(実践家)は、
イギリスのバッチ財団が認める、セラピストとしての公式資格です。

レメディを理解するために、初級・中級の講義をうける人は多いのだけど、
プラクティショナーコースとなると、ぐっと人数は減って、
薬剤師、獣医、医師などの医療関係者、アロマ等のセラピストやマッサージ師など
もちろん、そうじゃない方もいらっしゃいますが
なんらかのプロフェッショナルが多くなる。
最終のこのコースは、レメディの理解に対する心構えは大きく違うと校長先生がいいます。

七瀬ちゃんの場合、
レコーディングで訪れたロンドンで、仕事で悩み
その時、地元イギリス人ミュージシャンに、もらった初めてのレスキュー
これが効いて、本人相当驚いたそうな。
みんな、はじめの一歩はその点、同じね。
忙しい人だろうに、試験に次ぐ試験と、こんな卒論をよくやったなぁというか、
そこまでしたのはなぜ?ときいてみたい気がします。


今夜は一杯お酒でも飲みたい。
ヨク ヤッタ ワタシ。

以前、当ブログで募集もさせていただきましたが
この件でクライアントとして長期にわたってご協力くださったみなさま、
ありがとうございました。
この場を借りて、お礼申し上げます。


本日のおまけ
PC、スマホやりすぎ・・・・
アタマ痛・疲れ目・頭皮カチカチのあなたに 
(簡単 レスキュー・ヘッドマッサージローションの作り方)
1,30mlのスプレーボトルを用意し、レスキューを4プッシュ入れる。
2,ミネラルウォーターでボトルを満たしできあがり。
3.好みでアロマオイルなどいれると、いい香り。その場合は3滴まで。
使う前にシェイクしてね。

ちなみに、頭皮にいいエッセンシャルオイルは、ラベンダー・ローズマリーなど
私の好みは、ラベンダーとクラリセージ、またはローズ。
お使いのレメディがあればそれを入れるのもよし。

冷蔵庫にいれて、お早めにお使い下さいまし。
お風呂上がりにいいかもね。






         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・1月は26日、27日両日です。
・6000円(花器代別)




・ディプロマコース アドバンス  毎月一回土曜日、午前10時~午後6時半~

生活の中で、お花を生けることがもっと楽しくなるように、
ベーシックで基本を学んだ後の
さらにステップアップさせるクラスです。

クラッシックなスタイルからフランスのモダンなスタイルまで、
理論をとおして、花を使って表現することの、楽しさと深みを学びます。

最後は実際の花市場を見学して、お花を買って、
自分で作ってみる楽しみな体験も予定しています。

基本や理論はもちろん、
花を使ったテーブルコーディネート
色彩学から学ぶ、うっとり色あわせのテクニック、
今流行の花選び・色選び、
よい花を購入する秘訣など

hana-plus ならではの、
花をもっと身近に感じ、おしゃれに楽しむ方法を併せてお教えしています。
ひと月に一度、約一年間学ぶことで、花の楽しみ方が広がります。

・アドバンスクラスは、ベーシッククラスを受講した方が進むクラスですが、
当スクール・他スクールでだいたい2年以上(たとえば月一回を二年以上)の
経験のある方も受講できます。

次回は、1月30日(土)10時~
所要時間 約2時間半
・8000円(花器別)



お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

# by pikeflower | 2016-01-13 20:01 | フラワーレメディ | Comments(2)