花と・・・Hana plus

pikeflower.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 04日

フラワーレメディ ・ ペットのターミナルケア

b0144605_13534396.jpg
このところ、年老いたペットにレメディを選んでください、という要望が集中してあり
(シンクロだわぁ)
ワンちゃん猫ちゃんたち、
それぞれにあわせて、レメディを立て続けに選ぶ機会がありました。

病気は様々ですが、重篤です。
どの子もしょんぼり、食べられない、不安そうで泣く、いつもと違って一人でこもるとか、
そんなそれぞれの状態に対して
落胆や鬱にゲンチアン、不安感にミムラス
心身の疲弊のオリーブなど、必要なものを選びました

当日からさっそくすこしづつ食事を食べるようになったり、
飼い主に寄り添う普段の行動にもどったり
息が荒くても、穏やかでいられるとか
報告をきくのがうれしかったです。

動物は効果がでるのが早い。




もちろんこれは薬でも延命剤でもありませんし
獣医さんの診察がまず必要ですが、
レメディは、治療に併行してメンタルなケアをすることができます。

ペットにも感情がありますから、
自分の体に危機感を感じて
「わたしはどうなっちゃうの?」とおびえることで、
せっかく残っている生きる力、免疫力などを、自分の不安や恐怖などでおしつぶすことなく、
持っているエネルギーを、最後まで前向きに生きるために使えます。

穏やかに、安らかに、
最後までその子らしく過ごすためのものですよと、
飼い主さんに、説明しました。


うちの実家の昔飼っていた、たみこちゃんも、
当時レメディを知っていたら、つかってあげたのにな・・と
ペットに癒された日々を、懐かしく思いだしました。


長い間、家族だったペットも
いつかは見送る日がきます、
哀しみや淋しさはあるでしょうけれども
なるべく心穏やかに、ペットも飼い主さんも
残った大切な日々を、しあわせにすごせるといいですね。


レメディは、
習慣性、依存性、副作用等ありません。
自然の花のエネルギーを利用した、
感情をケアするためのエッセンスです。


Keep calm, and feel happy



         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・4月は26日、27日両日です。

・6000円(花器代・円別)


・ディプロマ ベーシッククラスの募集です

お花の基本を、最初から理論を通して学びたい方にお薦めです。
一年間のカリキュラムのベーシッククラスを卒業すると、
希望があれば次のクラス、アドバンスにもすすめます。

月一回、月曜日、夜6時頃~の予定



・ディプロマ アドバンスクラス 開講中 毎月一回土曜日、午前10時~午後4時半~

生活の中で、お花を生けることがもっと楽しくなるように、
ベーシックで基本を学んだ後の
ステップアップクラスです。

クラッシックなスタイルからフランスのモダンなスタイルまで、
理論をとおして、花を使って表現することの、楽しさと深みを学びます。

最後は実際の花市場を見学して、お花を買って、
自分で作ってみる楽しみな体験も予定しています。




お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

by pikeflower | 2016-04-04 14:56 | フラワーレメディ | Comments(6)