<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 16日

白のアネモネがすき

b0144605_12174193.jpg

今日は、さわやかな話題じゃなくて

お刺身にあたってしまい、
三河湾の新鮮なお魚だったら、ココ
というスーパーで買ったお刺身なのに、こんなの初めてです。
わたしそんなに体が弱い方じゃないんだけど、
夜中に4回吐いて、ァァナマ魚、こわ。
昨日は一日、言葉もでず、ひたすら寒気と鉛のような体で寝るばかり。
生牡蠣にあたるよりはましか。

昨日飲んだレメディは、レスキューと、クラブアップル。
レスキューは緊急事態だから、クラブアップルは体内の浄化作用のため。
夫のインフルの時もそうだったけど、
レスキューを頻繁に使うと、病気になっても罹患期間短くてすみます。
ブログで生存確認してるらしいサトちゃん、わたし生きてます015.gif

ぁぁそうだ・・次のお花の用意しなくちゃ、マジで。
写真は、ベーシッククラス補講で作ったブーケ。



わたしはアネモネの白がすき。
ばらよりも、ぐっときます。
白とグリーンのブーケをこれでつくると、わたしのツボになります。




         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・月は日、日両日です。
 当月は、
・6000円(花器代・円別)


・ディプロマ ベーシッククラスの募集です

お花の基本を、最初から理論を通して学びたい方にお薦めです。
一年間のカリキュラムのベーシッククラスを卒業すると、
希望があれば次のクラス、アドバンスにもすすめます。

月一回、月曜日、夜6時頃~の予定



・ディプロマ アドバンスクラス 開講中 毎月一回土曜日、午前10時~午後4時半~

生活の中で、お花を生けることがもっと楽しくなるように、
ベーシックで基本を学んだ後の
ステップアップクラスです。

クラッシックなスタイルからフランスのモダンなスタイルまで、
理論をとおして、花を使って表現することの、楽しさと深みを学びます。

最後は実際の花市場を見学して、お花を買って、
自分で作ってみる楽しみな体験も予定しています。




お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

by pikeflower | 2016-03-16 12:52 | | Comments(6)
2016年 03月 04日

妖精色?でいけてみた

b0144605_15553670.jpg
今月のアドバンスクラスでは
スイトピーだけでも4種類200本用意
(買イスギ)
しかし花市場で、かわいすぎる色の花の前を
だれが淡々とスルーできるでしょうか。
(デキマセン)

今月は、べーシックに続いて2回目の(投げ入れ)、
身近な生け方、だけど安定させ形をきめるには要テクニックです。
形はフリースタイル。
できるかなぁ・・・の心配をよそに、

みんな、花をさしながら、笑みがこぼれて、ハミングきこえるし。


そういえば、12月のアドバンスクラスでやったアレンジ
インスタグラム?に載せたエリちゃんいわく、
クリスチャン・トルチュ本人に、(イイネ!)のポチッをもらいました~と。



クッ・・・・クリスチャン・トルチュ本人が!?005.gif
・・・それ、うれしぃかもっ。070.gif
(Christian Tortu・・)
フランスで花の革命児ともよばれた、花業界の巨匠であります。

レナちゃん、
結構すてきにつくったと思ったけど、
本人やや不満げ、うちに帰って再挑戦して
写メも送ってきたよ。
始めて一年あまりとは、とても思えない
大胆不敵なアシンメトリーなデザインに
ここに写真アップして、生徒自慢しようと思ったわたしですが、
どうやったらいいかわからず省略。

チカさんも、すごく熱心。
たぶんクラスの中で、のべ時間一番花に触ってるだけあって
今回の作品は輝いてました。

ヨコちゃん、
いきなりホテルラウンジ装花のデザインに挑戦。
花歴1年とちょっとで、ここまでできるなんて
正直言って、びっくりポン・・いぇ・・大変驚きました。
仕事後のクタクタも、レッスンが終わる頃は
本人もおどろくほど、体も軽くなって明るい笑顔に。
よかったねぇ。

他のみなさんもあとで写メを送ってくださいました。


ベーシック含め、それに続くアドバンスコースでは、
理論と実技、わたしが教えられる限りの
すべてを教えるつもりでやろう、と決意してはじめました。

で、口はだしますが、手はなるべく出さず
自分で考え、自分で苦労してでもやってみなさいという
ややスパルタで、
それぞれの個性を大事にしたいという思いが、
意外に、功を奏したのか、
知らないうちに、みなさん本当に花好き、花上手になっています。


でもほんとは、
上手になる事よりも、もっと大事なことがあるのです。

それは

ワクワクして好きなことをする、無心の時間を持つことです。

忙しい毎日だったり、
悶々と過ごすときもあるでしょう、
でも、ほんのひとときでも、
子供の頃遊んだ時のように、夢中でなにかに集中したら、
ほんとうの自分を思い出せるのよ。

それが、自分軸、ハートに戻るということで
自分を癒す、ということです。

見ているだけで、この日はうきうきでした。
花色も妖精みたいでした。


みんなありがとう。



         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・3月は29日、30日両日です。
 当月は、パニエをつかったコンポジション・・、たぶん。
・6000円(花器代・1500円別)


<ベーシッククラスの募集をします>

お花の基本をきちんと理論から学びたい方にお薦めです。
一年間のカリキュラムのベーシッククラスを卒業すると、
希望があれば次のクラス、アドバンスにもすすめます。

月一回、夜6時頃~



・ディプロマコース アドバンスクラス 毎月一回土曜日、午前10時~午後4時半~

生活の中で、お花を生けることがもっと楽しくなるように、
ベーシックで基本を学んだ後の
ステップアップクラスです。

クラッシックなスタイルからフランスのモダンなスタイルまで、
理論をとおして、花を使って表現することの、楽しさと深みを学びます。

最後は実際の花市場を見学して、お花を買って、
自分で作ってみる楽しみな体験も予定しています。




お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

by pikeflower | 2016-03-04 18:22 | | Comments(4)