「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:フラワーレメディ( 19 )


2016年 08月 07日

フラワーレメディの説明会 第2回め のおしらせです

b0144605_1403668.jpg

この8月は Big August ですね。
都知事選が終わったと思ったら、
リオにイチロー、甲子園・・あとは連日の猛暑。
どれも参加しませんが、なんだか忙しい。

子供の頃、夏ってこんなに暑かったっけ・・と思います。
日中、外に出て行くのに、悲壮感がただよいます。

バレエの先生のところの、十代のお嬢さんが
室内にいたのに熱中症で大変だったとお聞きして、
自分も、老人のいる家族も気をつけなくちゃ、と思いました。

しかもわたしには、畑もある。
シェアしているヒロミちゃんが、オクラがなってたよemoticon-0100-smile.gifとおしえてくれたので、
収穫しなくちゃいけません。
農家が早起きなのは、当然というか必然なんですね。

ミレーだったかの、落ち穂拾いの絵みたいに、夕方畑に出ようものなら、
蚊にボコボコにされることもわかりました。
ひょっとして、農家さんは早朝5時くらいには畑にでるんでしょうか。

踊れる農婦 をめざしていましたが、
もう夏は、無理です。



写真は、今月ベーシッククラスでつくった 花絵です。
さわやかな色で、美しさが続くアーティフィシャルフラワーで。



さて、お知らせです。

7月のフラワーレメディ説明会@cafe fika(前田町)では、
多くのみなさまにお越しいただきありがとうございました。
好評につき、第2回目の説明会を9月に催すことになりましたので
お知らせします。

レメディは初めてと言う方から、
知ってるけれど、どんな種類があるか、
使用してみての経験談や効果などに興味がある方に、
私自身の体験や、おもしろいお話しもいれながら
1回目より、さらによいお話しができればと思っています。

前回、都合の悪かった方にもよかったら
ご検討くださいますようご案内いたします。

また、レスキューやレメディで
穏やかな気持ちを取り戻してあげたい・・という
お友達やご家族などいらしたら
教えてあげていただけますとうれしいです。


フラワーレメディ 初めてさんのための 説明会 

日時:9月4日(日) 2:00~ 約1時間のお話しです。
場所:cafe fika (カフェ・フィーカ) 
    (↑↑ ここの料理上手のママさんが作るランチが丁寧でおいしい~emoticon-0110-tongueout.gif(水~土曜のみ)
   豊橋市前田町2-10-5 tel:0532-39-6620
   駅前大通をまっすぐレインボータワーを超えて
   岡信豊橋支店手前です
参加費:1500円(お茶付き)

ご予約ください 090-78644727
           hanaplus★nifty.com(★を@に変えてメールください)


・ご家族やお仲間3名以上で、ご希望日時で説明会をお受けします。
 ご相談下さい。

季節柄、どうぞご自愛くださいね。




        ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・8月は30日、31日両日です。
 
・6000円(花器代別)


・ディプロマ ベーシッククラスの募集です

お花の基本を、最初から理論を通して学びたい方にお薦めです。
一年間のカリキュラムのベーシッククラスを卒業すると、
希望があれば次のクラス、アドバンスにもすすめます。

月一回、金曜日、夜6時頃~



・ディプロマ アドバンスクラス 開講中 毎月一回土曜日、午前10時~午後4時半~

生活の中で、お花を生けることがもっと楽しくなるように、
ベーシックで基本を学んだ後の
ステップアップクラスです。

クラッシックなスタイルからフランスのモダンなスタイルまで、
理論をとおして、花を使って表現することの、楽しさと深みを学びます。

最後は実際の花市場を見学して、お花を買って、
自分で作ってみる楽しみな体験も予定しています。




お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto★mbe.nifty.com(★を@に変えてメールください)
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

by pikeflower | 2016-08-07 14:37 | フラワーレメディ | Comments(4)
2016年 07月 19日

フラワーレメディ お話し会 楽しく終了

b0144605_1515724.jpg

おかげさまで、お話し会は満席で終了しました。

レメディを初めてここで知った方から、聞いたことはありますが・・という方まで
内科、小児科、皮膚科の開業医の奥さま方など、医療関係の方々も、
お話に耳を傾けてくださいました。

あっと言う間の1時間が、楽しかったです。
よい機会を与えられたことに、感謝します。

必要な方にベストなタイミングで
この 自然の花の癒しの恩恵 が受けられますよう
心から願っています。


どうしたもんじゃろのぉ(とと姉ちゃん)・・と、
自分の性格や思考のくせ、
人間関係で時折感じる困った感情をなんとかしたいと
秘かに思っている方、

癒されるべき なにかが 自分の中にある、
と感じている方 にベストの癒しです。
(必要な治療は、専門の医療機関でうけてくださいね)


レメディは、
病気を直接治す薬ではありませんが、
その原因となっているストレスを緩和し、
本来の穏やかな自分に戻ることで、自己免疫力があがり
病気の治癒に支援的に、また促進的に働く、というものでもあります。



写真は、今月のアドバンスクラスのレッスン 
paris style のお花で テーブルコーディネート で使ったお花です。



・これからもたびたび、このようなお話し会を開催する予定です。
ご興味のある方、
ピンとくる方のご参加をお待ちしています。

次回開催予定: 8月末~9月 @豊橋市内
ご興味のある方は連絡先(メールアドレス)を

hanaplus@nifty.com

に送っていただければ
開催日が決定しだい、折り返しご連絡いたします。
遠慮なく、お申し出ください。



・プチ説明会も申し受けます。
ご家族や、お仲間で集まって3名以上であれば、
ご希望の日時で場所で、可能です。
ご相談ください。

hanaplus@nifty.com

英国 E.バッチ財団 公認プラクティショナー
最終レベル修了 山本ミカ






         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・7月は26日、27日両日です。

・6000円(花器代・別)


・ディプロマ ベーシッククラス開講中

お花の基本を、最初から理論を通して学びたい方にお薦めです。
一年間のカリキュラムのベーシッククラスを卒業すると、
希望があれば次のクラス、アドバンスにもすすめます。
8月のレッスンは5日、夜6時頃~の予定



・ディプロマ アドバンスクラス 開講中 毎月一回土曜日、午前10時~午後4時半~

生活の中で、お花を生けることがもっと楽しくなるように、
ベーシックで基本を学んだ後の
ステップアップクラスです。

クラッシックなスタイルからフランスのモダンなスタイルまで、
理論をとおして、花を使って表現することの、楽しさと深みを学びます。

最後は実際の花市場を見学して、お花を買って、
自分で作ってみる楽しみな体験も予定しています。




お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

by pikeflower | 2016-07-19 16:29 | フラワーレメディ | Comments(0)
2016年 04月 04日

フラワーレメディ ・ ペットのターミナルケア

b0144605_13534396.jpg
このところ、年老いたペットにレメディを選んでください、という要望が集中してあり
(シンクロだわぁ)
ワンちゃん猫ちゃんたち、
それぞれにあわせて、レメディを立て続けに選ぶ機会がありました。

病気は様々ですが、重篤です。
どの子もしょんぼり、食べられない、不安そうで泣く、いつもと違って一人でこもるとか、
そんなそれぞれの状態に対して
落胆や鬱にゲンチアン、不安感にミムラス
心身の疲弊のオリーブなど、必要なものを選びました

当日からさっそくすこしづつ食事を食べるようになったり、
飼い主に寄り添う普段の行動にもどったり
息が荒くても、穏やかでいられるとか
報告をきくのがうれしかったです。

動物は効果がでるのが早い。




もちろんこれは薬でも延命剤でもありませんし
獣医さんの診察がまず必要ですが、
レメディは、治療に併行してメンタルなケアをすることができます。

ペットにも感情がありますから、
自分の体に危機感を感じて
「わたしはどうなっちゃうの?」とおびえることで、
せっかく残っている生きる力、免疫力などを、自分の不安や恐怖などでおしつぶすことなく、
持っているエネルギーを、最後まで前向きに生きるために使えます。

穏やかに、安らかに、
最後までその子らしく過ごすためのものですよと、
飼い主さんに、説明しました。


うちの実家の昔飼っていた、たみこちゃんも、
当時レメディを知っていたら、つかってあげたのにな・・と
ペットに癒された日々を、懐かしく思いだしました。


長い間、家族だったペットも
いつかは見送る日がきます、
哀しみや淋しさはあるでしょうけれども
なるべく心穏やかに、ペットも飼い主さんも
残った大切な日々を、しあわせにすごせるといいですね。


レメディは、
習慣性、依存性、副作用等ありません。
自然の花のエネルギーを利用した、
感情をケアするためのエッセンスです。


Keep calm, and feel happy



         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・4月は26日、27日両日です。

・6000円(花器代・円別)


・ディプロマ ベーシッククラスの募集です

お花の基本を、最初から理論を通して学びたい方にお薦めです。
一年間のカリキュラムのベーシッククラスを卒業すると、
希望があれば次のクラス、アドバンスにもすすめます。

月一回、月曜日、夜6時頃~の予定



・ディプロマ アドバンスクラス 開講中 毎月一回土曜日、午前10時~午後4時半~

生活の中で、お花を生けることがもっと楽しくなるように、
ベーシックで基本を学んだ後の
ステップアップクラスです。

クラッシックなスタイルからフランスのモダンなスタイルまで、
理論をとおして、花を使って表現することの、楽しさと深みを学びます。

最後は実際の花市場を見学して、お花を買って、
自分で作ってみる楽しみな体験も予定しています。




お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

by pikeflower | 2016-04-04 14:56 | フラワーレメディ | Comments(6)
2016年 01月 13日

フラワーレメディ 自分で自分をほめマシタ

b0144605_20491977.jpg
バッチレメディ・プラクティショナー(実践家)コースの最終レベル
すべてやり終え、本日課題提出しました。
レメディの、臨床レポートと卒業論文・・みたいなもの、
こんなの大学の卒論以来だ。

ハァ・・・ナガカッタ  emoticon-0141-whew.gif

PCに張り付いて、
頭痛、目が疲れる、頭皮カチカチ症候群になやまされましたが
(・・毛も抜けるしemoticon-0113-sleepy.gif・・)
でも昨日ふと思いついて、レスキューローションを頭皮にぬって、マッサージしたら、
しばらくしたら一気に頭痛解消、頭皮超リラックス、しかもオメメぱっちり。emoticon-0102-bigsmile.gif

なんだ・・最初からやればよかった・・
まるで、アーユルヴェーダで頭にぬるいオイルたらすみたいなゆるゆる感・・
(わたくしオリジナルのマッサージローションの作り方は、下)




去年の受講中、校長先生(理事長)おっしゃるには
日本国内に200人超いるプラクティショナーの中には
ロック歌手、いやポップスか、相川七瀬さんいるそうな。(ァァいましたね・・)
本人、受講中はすっぴんで、本名、素性を明かさなかったけど、
まわりのみんなに、七瀬ちゃんに似てるね~、とほめられ
よく言われるの~emoticon-0111-blush.gif
みんなだまされちゃったそうだ。

バッチレフラワーメディのプラクティショナー(実践家)は、
イギリスのバッチ財団が認める、セラピストとしての公式資格です。

レメディを理解するために、初級・中級の講義をうける人は多いのだけど、
プラクティショナーコースとなると、ぐっと人数は減って、
薬剤師、獣医、医師などの医療関係者、アロマ等のセラピストやマッサージ師など
もちろん、そうじゃない方もいらっしゃいますが
なんらかのプロフェッショナルが多くなる。
最終のこのコースは、レメディの理解に対する心構えは大きく違うと校長先生がいいます。

七瀬ちゃんの場合、
レコーディングで訪れたロンドンで、仕事で悩み
その時、地元イギリス人ミュージシャンに、もらった初めてのレスキュー
これが効いて、本人相当驚いたそうな。
みんな、はじめの一歩はその点、同じね。
忙しい人だろうに、試験に次ぐ試験と、こんな卒論をよくやったなぁというか、
そこまでしたのはなぜ?ときいてみたい気がします。


今夜は一杯お酒でも飲みたい。
ヨク ヤッタ ワタシ。

以前、当ブログで募集もさせていただきましたが
この件でクライアントとして長期にわたってご協力くださったみなさま、
ありがとうございました。
この場を借りて、お礼申し上げます。


本日のおまけ
PC、スマホやりすぎ・・・・
アタマ痛・疲れ目・頭皮カチカチのあなたに 
(簡単 レスキュー・ヘッドマッサージローションの作り方)
1,30mlのスプレーボトルを用意し、レスキューを4プッシュ入れる。
2,ミネラルウォーターでボトルを満たしできあがり。
3.好みでアロマオイルなどいれると、いい香り。その場合は3滴まで。
使う前にシェイクしてね。

ちなみに、頭皮にいいエッセンシャルオイルは、ラベンダー・ローズマリーなど
私の好みは、ラベンダーとクラリセージ、またはローズ。
お使いのレメディがあればそれを入れるのもよし。

冷蔵庫にいれて、お早めにお使い下さいまし。
お風呂上がりにいいかもね。






         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・1月は26日、27日両日です。
・6000円(花器代別)




・ディプロマコース アドバンス  毎月一回土曜日、午前10時~午後6時半~

生活の中で、お花を生けることがもっと楽しくなるように、
ベーシックで基本を学んだ後の
さらにステップアップさせるクラスです。

クラッシックなスタイルからフランスのモダンなスタイルまで、
理論をとおして、花を使って表現することの、楽しさと深みを学びます。

最後は実際の花市場を見学して、お花を買って、
自分で作ってみる楽しみな体験も予定しています。

基本や理論はもちろん、
花を使ったテーブルコーディネート
色彩学から学ぶ、うっとり色あわせのテクニック、
今流行の花選び・色選び、
よい花を購入する秘訣など

hana-plus ならではの、
花をもっと身近に感じ、おしゃれに楽しむ方法を併せてお教えしています。
ひと月に一度、約一年間学ぶことで、花の楽しみ方が広がります。

・アドバンスクラスは、ベーシッククラスを受講した方が進むクラスですが、
当スクール・他スクールでだいたい2年以上(たとえば月一回を二年以上)の
経験のある方も受講できます。

次回は、1月30日(土)10時~
所要時間 約2時間半
・8000円(花器別)



お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

by pikeflower | 2016-01-13 20:01 | フラワーレメディ | Comments(2)
2015年 12月 23日

クリスマスに、ひいらぎの花が咲いた

b0144605_1315447.jpg
Holly の花が咲いた。
初めて見た。
ほんとは初夏の花だそうだけど
クリスマスの狂い咲き w。

その花をよーくみると
白いスカートはいた女の子が、
スカイダイビングしてるみたいで、相当かわいいです。
部屋中がいい香り、甘くて深~い・・バラのよう。 

この妖精のような花からは、フラワレメディができるのですよ。
人を、きらいという嫌悪感、
やっかみや憎しみなど、そういう気持ち

それをばぁ~んと出そうが、ぐっと大人な態度でこらえようが、
そのとき、人は相当のエネルギーをつかってしまいます。
実は心はそれで疲れ、体もそういう感情で傷つきます。

そんなときは、このレメディで、フワッと散らして手放しましょう。
大事な自分のエネルギーを、そんなことで無駄遣いしないために。

ぁれ・・わたし、どうかしてた・・、という気持ちの変化を体感できます。

ホリーのポジティブな指標は、「愛」です。
愛と憎しみの両極を知ってる花とでもいいましょうか。

ホリーの葉のとげは、
そういう怒りの感情から自分を守るためのトゲでもあるのよと、
この夏、ある方から教わりました。
なんか、深いですな。


b0144605_20512651.jpg
さて、この間の昭和の歌謡曲をカバーする番組で見た女性歌手。(最近はまってるかもw)
とても丁寧に「中央フリーウェイ」を歌ったすてきな人は、だれ?
甘くて軽い声で、ユーミンばりにファッショナブル、
この間、赤いルージュのこと書いたばかりけど、
この方、赤い口紅がひときわ似合う。

で、調べてみたら、彼女は ピチカート・・ファイブ・・元ヴォーカルって、
・・・どこかで聞いたような、聞かないような。
しかも、自分ブランドの、念願の赤の口紅の新色をだしたばかりなんだそうな。

先日は、わたしの好きな作家もそうだったのだけど、
このごろ、ぁ、好き!と思う人がいると
名前、誕生日、出身地まで同じとか、惜しい・・僅差、とか、
共通のなにかがあるとか
そういうのが最近連続で、

要するに
このごろ、やけにシンクロが多いのです。
偶然、が多ければ多いほど
ラッキーだそうですけれど。

今年もあと少しとなりました。
みなさま、よいクリスマスを^^








         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

・12月は28日、29日両日です。
 当月は、お正月の花です。
・6000円(花器代・700円別)




・ディプロマコース アドバンス が始まります 毎月一回土曜日、午前10時~午後6時半~

生活の中で、お花を生けることがもっと楽しくなるように、
ベーシックで基本を学んだ後の
さらにステップアップさせるクラスです。

クラッシックなスタイルからフランスのモダンなスタイルまで、
理論をとおして、花を使って表現することの、楽しさと深みを学びます。

最後は実際の花市場を見学して、お花を買って、
自分で作ってみる楽しみな体験も予定しています。

基本や理論はもちろん、
花を使ったテーブルコーディネート
色彩学から学ぶ、うっとり色あわせのテクニック、
今流行の花選び・色選び、
よい花を購入する秘訣など

hana-plus ならではの、
花をもっと身近に感じ、おしゃれに楽しむ方法を併せてお教えしています。
ひと月に一度、約一年間学ぶことで、花の楽しみ方が広がります。

・アドバンスクラスは、ベーシッククラスを受講した方が進むクラスですが、
当スクール・他スクールでだいたい2年以上(たとえば月一回を二年以上)の
経験のある方も受講できます。

次回は、1月30日(土)10時~と4時~
所要時間 約2時間半
・8000円(花器別)



お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップ STORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

by pikeflower | 2015-12-23 12:08 | フラワーレメディ | Comments(10)
2015年 08月 10日

フラワーレメディ  心と体はつながってる

フラワーレメディのセラピスト、山本ミカです。

お暑うございます、とか、暑いですね、とかいうのは、やめました。
連続猛暑日10日以上、そろそろなんとかなりませんかね。

先日、過去のブログを読んでいたら、
今の気持ちに再びフィットしたので、
今日は自分への語りかけ、回顧録として、再度アップします。

b0144605_11482486.jpg

フラワーレメディは、感情に効く花のエッセンスです。
時々おちいるマイナス感情に使うと、ふっと楽になれ、自分自身に戻れます。

自分の心は、自分が一番わかってる、と思いがちですが、
わかる感情は氷山の一角。
意識の3%くらいです。
自分だからこそ、なかなか捉えきれないことの方が実は多いのです。

特に仕事が「できる人」や、
誰から見ても「立派な人、いい人」であろうと思う時などは、
穏やかで冷静でいることや、人からどう見られるかに重点をおき過ぎて、
ますます自分が感じにくくなる傾向があります。

そして、自分の本心を無意識のうちにスルーして、
通り過ぎる技術が高くなるのです。

通り過ぎる、ということは、本当の自分から遠くなること。
つまり本来の自分からの乖離で、葛藤に苦しむことでもあります。

その葛藤さえも、心の奥へ押しやってしまい、
潜在意識の中へしまいこみ
時間がたつにつれ、
自分がなぜ、時折、寂しさや欠乏感を感じるのか、苦しいのか
すっかり わからなくなっていることがあります。

ですから、こうなる前の早めのレメディ・トリートメントをおすすめします。
簡単ですから・・




医師でもあったレメディの開発者、E.バッチの哲学や
レメディ研究者の本を読んでいくと、
この葛藤を続けることで、自分の心と体を痛め
その葛藤の種類にぴったりの病気を、いつかその人に発症させると言っています。


つまり人は、その人らしい病気をする。


認知症は強い孤独感や現実逃避、むなしさ、
心臓は愛情の持ち方の間違いを、
肺は悲しみ、
肝臓は怒り、
腎臓は怖れを宿す臓器、
頭の病気は自制心の欠如と関係があり、
軽い胃痛や頭痛のようなものであろうと、
定期的に繰り返す日常的な不調も、
そういった心の傾きや葛藤が関係しています。


そしてそれが天からの、
今、あなたのなかの葛藤に気づくときですよ
という、メッセージだと。


わたしの家族は、この数年で立て続けに、
病気に見舞われて、
バッチの考え方を知れば知るほど、
長年かけて、実は彼ららしい病気になってしまったのかもしれない、

どれも西洋医学では、治療が難しい病気で、薬の副作用や依存性もあるので、
どうしたものかとおもっていたのでした。

とりあえず、今の感情を癒して本来の心の穏やかさを取り戻せば、
なんらかのよい結果に通じるかもしれない。
という気持ちで、家族と自分のために始めたレメディだったのですが、

実際に父の長年のひどい咳が、
バーベインというレメディで4時間ほどでぴたりとやんだり、

ウィロー(柳の花のレメディ)を飲むことで、
母の中にあった親に対する長年の怒り、が癒されて、
睡眠導入剤なしで、何十年ぶりに深く熟睡できた、
と目をパチクリしながら いわれたときは、
ほんとうに驚きでした。

自分がずっと関わっていた花や植物に、
感情だけでなく、病気の体まで癒すエネルギーがあるという
そんな側面に、心底驚いたのでした。

(このとき、父母が飲んだレメディは、
本人たちのストレスに対して、わたしが適当と選んだもので、
すべての人の咳や不眠の症状に、これが効くわけではありません)


(ご注意)
フラワーレメディは、医薬品ではありません。
医療行為を必要とする病気の方の場合は、レメディはそれに併用する補完療法となります。
病気をダイレクトに治すものではなく、病気の原因となってきたストレスを緩和し、
自然な形で健康へとつなげるのものです。


レメディのお問い合せ、カウンセリング(コンサルテーション)のご相談は、
下記メールまたはお電話でどうぞ。(カウンセリングは有料になります)



         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

季節のお花を楽しむレッスン 毎月最終週火・水(午前10時半~2時~6時半~)
単発レッスンもOKです。ご相談ください。

・愛知県豊橋駅近く
・9月は29日、30日です。
・6000円



・ディプロマコース ベーシック 毎月一回土曜日、午前10時~午後6時半~
生活の中でお花を生けることがもっと楽しくなるように、
実践的な基本と理論をあわせて学びます。

次回は、9月12日(土)10時からと4時半~
所要時間 約2時間半
テーマは、プリザーブドフラワーのアレンジの基本が予定です。
・8000円(花器別)

お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップSTORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

by pikeflower | 2015-08-10 10:06 | フラワーレメディ | Comments(8)
2015年 07月 31日

今宵はブルームーン

b0144605_8302322.jpg
ブルームーン。
今月二度目の満月です。
とても珍しいから、いいことが起こるとか、起こらないとかいいますけど
吉兆めいていいかんじ。
すてきな画像拝借しました。
見ているとなんだか、呼吸が深くなるでしょ。
今日は、花より月です。
気持ちよく過ごそう。

この間は、日本の0磁場にある滝に行ってきました。
涼しくて別世界、とはこのことです。
滝の岩間の風穴(フーケツと読みます) から、
すごく気持ちのいいマイナスイオンの風がビュー~と出ていて
ここはパワースポットでもあります。

そのあと、木漏れ日の川辺に移動して、
ヨガマット敷いて、静かなる瞑想に入りまして 
(というか・・昼寝に入り)
お気に入りの浄化のジェムエッセンス、12stones を口にポトっと落としたら、
グランディングして、すーっとクリアな気分に。


グランディングとは、文字通り地に足をつけること。
忙しい現代人は、物事を頭だけで考え、思考に偏りがちなので、
左脳を使いすぎて、緊張したり、知らないうちに疲れていることがあります。

自分にそなわった本質的な感覚を思い出し、リラックスするためにも
グランディングの行為は、とても大事な自分の体へのトリートメントです。

疲れているなと思ったら、その場で静かに、深い呼吸をしましょう。
自然のある場所に行って、
裸足になって、芝生の上や砂浜を歩くなんて、いうことなしです。
いつもの穏やかな自分軸に戻りましょう。

いつも、calmな心で。



しかし・・まぁ・・毎日・・ほんとにお暑うございます。


         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      
・ディプロマコース ベーシック 毎月一回土曜日、午前10時~午後6時半~

次回は、再度 花絵の制作。
作ってみたい方、作品の注文もどうぞ。在庫少なし。ご注文はお早めに。

8月17日(月)10時から~
所要時間 約2時間半

・10000円

お問い合せは
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで

[PR]

by pikeflower | 2015-07-31 07:24 | フラワーレメディ | Comments(7)
2015年 06月 27日

初めてのフラワーレメディ・講習会のおしらせ

b0144605_23313311.jpg

この花を知らない人はいませんね。
昔は、子供っぽくて使いにくいなと思ったものだけど、
数種類の草花系グリーンで深みを出し、
他の色を抑えて、パリ風ブーケシャンペトルにすると、
幼さが消えて、シックでナチュラル、ひまわりがもつ自然で素直な明るさに癒されます。
このひまわりは、花びらが半八重で、名前はゴッホ、そしてモネ。
なんか命名、安易っぽいけど、でもわかりやすい。

今月のパリスタイルレッスンは、そんなひまわりをたっぷり、
そしてキャロットフラワーや、青い実がかわいいブルーベリーなどつかったシャンペトルブーケ。
写真のブーケは、最後に残ったひまわりとグリーンをひっそりと組んでみた。


最近なにかと苦労が多くてね・・・の方は自分の近くにこの花を置きましょう。
気分アップに一役買います。
ひまわりから、明るくてやさしいエネルギーを受けとってね。



         ・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・

眠れない、疲れがとれない、不安がある、ストレスがある・・
そんな感情を優しく癒す花のおくりもの、フラワーレメディ

毎日をもっと生きやすく、自分を大事にしたい人へ、
花の癒し、フラワーレメディに関心のある方、レメディを試してみたい方へお知らせです。

来月7月は、
フラワーレメディ・初めての方のための講習会を予定しています。



レメディには、どんな種類があって、ひとつひとつにどんな効果があるんだろう、
自分にも効くのかな、どうやってつかうの・・、
初めての方でも安心して楽しく使えるよう、ゆっくり時間をとってお教えします。
興味のある方なら、どなたでも参加できます。


日時:7月27日(月)1:30 ~3:30頃 約2時間ほど(途中tea time はさみます)
場所:豊橋駅近く hana-plus 教室(自宅につき、参加希望のメールをいただいてから説明します)
講習料:4000円


お問い合せは
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで

別の日時で同じ内容を教わりたい、という希望の方がありましたら
ご相談ください。 (最低人数2名以上でお願いします)



         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

季節のお花を楽しむレッスン 毎月最終週火・水(午前10時半~2時~6時半~)
今月は長く楽しめるプリザーブドフラワーを使ったアレンジで。
・愛知県豊橋駅近く
・7月は27日、28日両日です。


・ディプロマコース ベーシック 毎月一回土曜日、午前10時~午後6時半~
生活の中でお花を生けることがもっと楽しくなるように、
実践的な基本と理論をあわせて学びます。

基本のスタイルや花の取り扱いはもちろん、
色会わせの妙を知るための色彩学、
おしゃれな写真の撮り方、
癒しのフラワーレメディの楽しみ方とか、
花を幅広く楽しむ、hana-plus ならではの、
とっておきをいろいろ併せてお教えしています。
ひと月に一度、約一年間学ぶことで、花の楽しみ方が広がります。

次回は、11日(土)10時からと6時半~
所要時間 約2時間半
テーマは、アーティフィシャルフラワーで初めての花絵、の予定です。


お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップSTORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

by pikeflower | 2015-06-27 23:17 | フラワーレメディ | Comments(6)
2015年 05月 28日

きゅるる パート2

b0144605_1592588.jpg

今週のパリスタイルのお花。
夏が来ますね。

わたしは、この白い房のようなお花、リョウブが大好きです。
先週末のベーシッククラスでも使いましたが、
さわやかな今にぴったりです。
でも、もうそろそろ旬も終わり。
本格的に夏へGo、です。

レッスンが一段落したので、
マッサージにいきたい、と強く思っております。

わたしの体は結構繊細らしいので、やさしく、サラーっとさすれば
滞っていたものが流れていくので、それでいいのよ、
と熟練マッサージ師のマキさんがいうのでそうなんでしょう。

夜の寝る前とか、朝起きたとき、
わたしはフラワーレメディの入ったアロマオイルで
肩、腰、おなか、足の裏など、
出来る範囲で
今日もよく頑張ったね、といいながらマッサージします。
時間がないときは、レスキュークリームを塗っておしまい。

レスキュークリームは、
6つのフラワーレメディを混ぜた緊急用のクリーム。
わたしの体験では、こわばった体(肩とか腰とか)にぬるだけで、ふわっとリラックスでき、
何を塗っても治らない、荒れてしまった肌やくちびる、
やけどなどにもやさしく効きます。
b0144605_16182827.jpg


人も動物も、です。
レメディは、人だけでなく犬やネコなどの動物にも効くんです。

さて、
今回、生徒さんのノリコさんがまた、
いつぞや、内輪で軽くセンセーションを巻き起こした、
あの子 を連れてこられましてね。


一回り育って再登場。

b0144605_1518038.jpg
←ママの肩ぐるま

前にブログにも書いたのですが、
ご自身は、獣医さんになったおじょうさんを持つお母さん、
忙しいおじょうさんのかわりに、愛情深くこの子の面倒をみています。

舌を怪我したカメレオン、名前・キョロ、(推定テキトー年齢小学校高学年)が、
体調非常に悪く、息も絶え絶え、眼も開かないので、
このあいだ、遠くのカメレオンの獣医さん(そんな獣医さんあるんだね)
まで出かけていったが、薬も効かず、よく生きてるねぇ、といわれて帰ってきたと。

家においておくと心配だからと、お教室に連れてきました、カメレオンを。

その日のレッスンはプライベートでしたが、
キョロちゃん、うちに来るのはこれが二度目。
この間と同じ、タオルのおくるみに包まれ、ポーチに静かにはいってました。

でも、何度来られても、わたし、一瞬飛び上がるほどビックリするのよ。
この間は、ほんとに腰がぬけそうになったので、
今回、立ち直りがちょっと早かったわたしは、進化したらしい。


ノリコさん: ミカさんがびっくりするから、(キョロを)こっそり、玄関に置いておこうと思ったけど、
        家の中でいなくなっちゃうとねぇ・・。

私: そ、そんなことだけは、やめてくださいっemoticon-0107-sweating.gif

私: いつもお友達のうちにいくときとかも、キョロちゃん連れて行くんですか。
ノリコさん: いいぇ

私: じゃ、お花のときだけ?
ノリコさん: そう ^^

私: emoticon-0107-sweating.gif

ノリコさん: 前はね、キョロつれて車でスーパーにいったんだけど、
        車の前の座席のコンソールボックスに置いていったら、人がびっくりしてんのよ。

私: だれだってびっくりしますよ
  (これからは、車の熱中症に気を付けてくださいね、カメレオンの干物なんて絶対みたくないですから)


もともとこのカメレオンは、ゆったりと動く穏やかな性質。
皮膚の色もきれいなエメラルドグリーンが特長で、やさしい子、らしい。

でもよく見てみると、超ドライスキンだともいうし、
生きる気力をなくしているともいうので、
考えられるレメディは他にもあるけど、
とりあえず、つぶれて開かなかった眼と体全体に
レスキュークリームを塗ってマッサージしたら?とおすすめしました、
ノリコさんがやってみたら、
なんと!数分したら、眼がふわっと開いて、それまでぐったりして動かなかったのに、
もそもそ動き出して、きゅるる~って鳴くの。

お母さん驚いて、すごいって。
マジで笑いましたね。

b0144605_16245921.jpg

フラワーレメディは、思考で固まったややこしい人間より、
犬やネコの動物のほうが効きはいいときいているけど、
カメレオンも、でした(笑)
数あるプラクティショナーの中にも、
こんなクライアントを持つ人は、そうはいないだろう(笑)

アフリカの、天国みたいにきれいな島からやってきたキョロちゃん、
レスキュー塗って元気になると、なぜかお花の方ばかりに寄って行きます。

ほんとは、熱帯雨林の、むせかえるような美しい花と緑の中で
ゆったり虫を食べてくらしたかったのかなと思うと、ちょっと切ない。


お教室やっていると、いろいろなことがあるもんです。

疲れたけど、なんだかおもしろかったわemoticon-0136-giggle.gif
キョロちゃん、forever





         ・・・・hana-plus からのおしらせ・・・・

      柔らかいグリーンや花をたっぷり使う自然なスタイル
月に一度のパリスタイルの花レッスンを行っています。

季節のお花を楽しむレッスン 毎月最終週火・水(午前10時半~2時~6時半~)
・愛知県豊橋駅近く
・6月は23日、24日両日です。
・6000円(花器別)



・ディプロマコース ベーシック 毎月一回土曜日、午前10時~午後6時半~
生活の中でお花を生けることがもっと楽しくなるように、
実践的な基本と理論をあわせて学びます。

基本のスタイルや花の取り扱いはもちろん、
色会わせの妙を知るための色彩学、
おしゃれな写真の撮り方、
癒しのフラワーレメディの楽しみ方とか、
花を幅広く楽しむ、hana-plus ならではの、
とっておきをいろいろ併せてお教えしています。
ひと月に一度、約一年間学ぶことで、花の楽しみ方が広がります。

次回は、6月13日(土)10時からと3時半~
所要時間 約2時間半
テーマは、が予定です。
・8000円(花器別)

お問い合せは、お気軽に。
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで




ネットショップSTORES gift hana-plus はこちらです→

右端ブログパーツから、ご入店できます。→→

[PR]

by pikeflower | 2015-05-28 21:28 | フラワーレメディ | Comments(9)
2015年 04月 22日

バッチフラワーレメディ  クライアントのモデルを探しています

b0144605_1644378.jpg(ありがとうございました。クライアントモデルの応募は締め切りました。2015.9月現在)

今日は、お知らせとお願いがあります。
私は、お花を教える講師ですが、
同時に花のエッセンス(レメディ)で心を癒す
よりよいセラピストも目指しています。


私の使用している、花のエッセンス(フラワーレメディ)は、
1930年代のイギリスの医師で病理学者、Dr. エドワード・バッチによって作られ
それから80年以上、世界60か国で、
飲んで感情に効く花のエッセンス、として使われ続けています。

イギリス国内では、医療施設やドラッグストア4000カ所以上で取り扱いがあり
大学構内のコンビニでも、
世界で一番売れているレメディ、緊張を解いてリラックスさせる(レスキューレメディ)が、
試験前には完売するほど一般的に知られています。

故ダイアナ妃やキャサリン妃が結婚式に
この(レスキュー)を飲んでいたのも有名なお話です。


ストレスの多い現代社会で、だれにでも起こるショックや
自分では制御しきれない困った感情、
怒り、心配、憂鬱、悲しみ、がっかり、イライラ、
喪失感、トラウマ、孤独や焦燥感や、
日常のちょっとした不快な感情も、
花の作用で穏やかに癒します。

病気を直接治す医薬品、ではありませんが、
現在日本でも、心療内科、産科、動物病院など、
従来の西洋医学と併行して使う医療機関も増え、

たとえば、慢性病を引き起こすとされる
ストレスを軽減することで、
自分本来の健康的な心身を取り戻せる、
植物療法のツール
として、
生まれたばかりの赤ちゃんからお年寄りまで、
これまで一度の事故もなく、安全に使われ続けています。


バッチ財団登録プラクティショナー(実践家)は、
バッチフラワーレメディの全38種類の性質と使い方を熟知し、
コンサルテーション(対話)を通し
適確なレメディを選び、フォローする、

英国バッチ財団が正式に認定する、国際的な資格です。


ずいぶん、前置きが長くなりましたが ^^;
実はこのたび、プラクティショナーコースの最終試験で必要な
コンサルテーションのモデル(ご相談者)が必要となりました。

よく眠れない、いつも疲れている、
抑えきれない感情を持てあますことがある、
不安を抱えている、
あきらめていた自分の性格や性質を、穏やかに癒し、よくなりたい方など
お聞きするのは今感じている表面的な感情です。

レメディを体験してみたい方がいらっしゃいましたら、
クライアント(相談者)としてモデルになっていただけないでしょうか。

対話を通して、最適なレメディを選び、
穏やかで安心した、本来の心を取り戻せるよう、
お役に立てると思っております。

この記録は、個人名をふせた上でバッチ財団認定機関へ提出します。
それをご了承下さる方からの、ご応募おまちしております。


このブログに鍵コメント、もしくは下記のメールあてご連絡ください。
ご質問も相談も、なんなりと、どうぞ。


それじゃ、もう少しレメディ、ってものをを知りたいわ、という方は、
当ブログのカテゴリー、フラワーレメディからご覧ください。


b0144605_21284642.jpg
        バッチフラワーレメディ 
コンサルテーション・クライアントモデル 募集詳細について

・個人名、個人と特定される団体や住所などの個人情報は、守秘します。
・コンサルテーション方法は、対面、メール、電話のいづれかで出来る人。
・コンサルテーション料金はいただきません。
 対面は実費(ボトル代 600円)のみかかります。
(メール、電話の場合は通信費と、必要なレメディとボトルを実費で購入することが必要です)
・所要期間は約4ヶ月間。
コンサルテーション後、選ばれたレメディを2~3週間のんでいただき、
感情の移り変わりを、次回コンサルテーション時お話しください。
その時点でまた必要なレメディを選ぶということを数回繰り返し、
心の変化や感想を記録させていただきます。



・レメディには、医薬品のような習慣性、依存性、副作用は一切ありませんのでご安心ください。
・他の薬との併用も問題ありません。


お問い合せは

このブログへ、鍵コメントしていただくか、
mika_yamamoto@mbe.nifty.com
090-7864-4727
hana-plus 山本ミカまで

[PR]

by pikeflower | 2015-04-22 20:44 | フラワーレメディ | Comments(4)