花と・・・Hana plus

pikeflower.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 23日

クリスマスプレゼント


先述のように、今月は和洋折衷・クリスマスとお正月が脳内混在したままです。
今日は、先日のお正月のしめ縄からまた戻って、クリスマスのトピックです。

今日、わが家にとてもうれしいプレゼントが届きました。
友人・桑畑さんからの自家製 チョコレートケーキのクリスマスプレゼント です。

b0144605_1924253.jpg


桑畑さんは念願のレストランを今月1日、長野県塩尻の郊外に開店しました。

彼女は、単身アメリカに留学してから、
あのホテル リッツ・カールトンをはじめとする、名のあるレストランで長年経験を重ね、
アメリカの調理師免許(ACF/Apprenticeship)をお持ちです。

開店したレストランは、多国籍料理。
大人のための、静かな小さな、そしてお手頃なお値段のレストランです。

すぐにでも行って、食べたい気持ちを抑えながら、
来年、長野のツンドラが溶けてから来たら?とのシェフの仰せなので、
楽しみにしているわたしです。
もちろんその時は、
料理&デザート写真撮影と、突撃!シェフ単独インタビュー ←シェフ一人だから^^;
を予定しています

もう一ついいますと、このクリスマスウィークは、
すでに予約のとれないレストランになっているそうです。
千客万来 商売繁盛 (ノ゚∀゚)ノ (ノ゚∀゚)ノ



b0144605_19162380.jpg


野菜も果物もできるだけ自家製、そしてすべてをホームメイドをとおしているそうで、
このショコラにかかっている、ラズベリーソースも今年夏に桑畑ファームでとれたラズベリーです。
市販とは全然違う、自家製らしい濃厚な甘酸っぱさが、こくのあるケーキによく合っています。

来年きっと行くから、サービス(配膳)手伝うね、という申し出をシェフにしましたら、
バレエといったら=チュチュ(白鳥の湖にも出てきますね、おみ足あらわな短いスカートとか・・)
と、なぜか信じていらっしゃる桑畑さん曰く、
それではピケさん、チュチュをはいて、うちの近くのお百姓のおじさんたちを悩殺してください・・とのことでしたので、
謹んでお断りしておきました - -;



念願のレストラン開店おめでとう。
ここを訪れるお客様に末永く愛されるお店でありますよう・・

明日はイブです。
このブログを読んでくださるみなさまにも、
あたたかく幸せなクリスマスが訪れますように・・。

Merry Christmas to you!





↓ 桑畑さんのレストランです
長野県塩尻市洗馬3616
ダイニング 小曽部デール (コソブは地名、デールはdale 谷の意味です)
℡ 0263(54)-6848(要予約)

[PR]

by pikeflower | 2008-12-23 21:13 | 小曽部デール | Comments(2)
Commented by アルケミスト at 2008-12-24 21:49 x
ガトーショコラは苦手なんですが、ベリーをかけると
甘酸っぱくて・・いいでしょうね~。
と味を想像しただけで、ちょっとじゅるぅ~な私です。
Commented by pikeflower at 2008-12-24 22:21
アルケミストさんもガトーショコラ苦手なんですね、
実はこの桑畑さん自身も、チョコ系だめなんだって(笑)
でも人気のケーキだし、作らないとね・・
ベリーは味が濃厚ですごくおいしかったです。


<< ローストチキン      ちょっと早いけどお正月の・・ >>